Archive for the ‘はこしまのコラム’ Category

あなどれませんよ!この果実!

2012-05-31

とってもみずみずしいビワ、福岡では今がまさに旬!

美味しいビワの見分け方は、ヘタがしっかりしていていて、オレンジが鮮やかなもの。

また、うぶ毛が残っているものが新鮮なビワです。

意外と追熟しないので、なるべく早く食べるのもコツ!

また、冷やしすぎると風味が落ちるので、食べる直前に冷蔵庫へ~

そんなビワなんですが、私の個人的なお勧めは、実じゃなく葉!

そうビワの葉茶。ご存知ですか?癖のない、と~っても飲み易いお茶です。

アミダグリンというアメリカでガンの予防に有効とされている成分まで含まれているんですよ~

実も葉も美味しいお話でした(^^)/

 

九州産 新鮮野菜 モニプラで大反響♪

2012-05-29

こんにちわ!管理栄養士のはこしまです(^^)

皆さんはモニプラってご存知ですか?

簡単に言えば、商品のモニターをしていただき、感想などを商品にフィードバックする

という、楽しいサイトなんですが、

まあるいテーブルは、モニプラさんを通して、

皆様とコミュニケーションをとらせていただいています。

毎回、沢山のご応募をいただくのですが、

今回、九州産 新鮮野菜が、人気急上昇ランキング5位をいただきました~☆

皆様のお声のよると、

九州のおひさまをいっぱい浴びた元気な野菜を

クール便で鮮度を保ちながら輸送してくれるので、イイ!とのこと。

本当にしゃっきしゃきなんですよ。

暑い中、重い野菜を持ち帰ると鮮度が落ちそうですもんね。

http://hot-emu.jp/products/detail.html?product_id=54

ご応募くださった沢山の方々、

本当に本当にありがとうございます。

 

米粉を使った簡単おやつ☆初夏

2012-05-25

こんにちわ!管理栄養士のはこしまです。

今日の福岡はじめじめと梅雨を彷彿させるお天気です。

皆さんのところはどうですか?

さて、今日はそんなじめっとした空気を爽やかにするような手作りデザートをご紹介します。

まず、米粉200gにすり黒ゴマ大さじ1を加えます。

そこへ、耳たぶ位の硬さになるまで水を加え、

丸く形をととのえたら、お湯でゆでていきます。

沈んでいた物が、上に浮いてきたらOK!

今日は、パイナップルとりんごジュース、レモン果汁をシロップにアレンジしてみました。

日向夏やスイカなんかでも美味しいですよね。

ポイントは、黒ゴマを練りこむでビタミンEをプラスすることです(^^)

また、おやつに飽きたら、

すいとんのように、汁物の具としても美味しいですよ♪

 

今の季節におすすめ料理、作ってみました☆

2012-05-22

こんにちわ!管理栄養士のはこしまです(^^)

皆さん、金環日食は見れましたか?

福岡はあいにくのお天気で、部分日食すら見れませんでした。

今日のニュースは、この話題で持ちきりでしょうね◎

さて、今日は、GWも終わりめっきり5月病・・・というお父様に朗報です。

スタミナをつけるには、やっぱり豚肉!

疲労回復に効果的なビタミンB1が豊富に含まれています。

また、クエン酸と一緒にとると更にUPします♪

そこでお勧めは、豚シャブサラダです。

レタスや千切りの大根や胡瓜とお野菜たっぷりでポン酢をかけて召し上がれ~

新たまねぎと食パンの意外な関係・・・

2012-05-17

こんにちわ!管理栄養士のはこしまです。

今日は、旬の新たまねぎについて書きたいと思います。

たまねぎの血液さらさら効果は有名ですよねヽ(゚・^*)^☆

動脈硬化、高血圧などを防止してくれます。

しかし、生でないと意味が無いので、

是非、新たまねぎの時にお召し上がりくださいね。

また、切った時に涙が出ないようにするには、

たまねぎを冷やすや、包丁を研いでから切るなどがありますが、

うちの母曰く、食パンを噛みながら切るといい・・・らしいです。ほんとかいな(ノ_・。)

科学的根拠は何もございません。あしからず。

他に私だけのやり方があるよ!という方は、ぜひご一報くださいね☆

地方地方で違う子供の日!

2012-05-15

こんにちわ!管理栄養士のはこしまです(^-^*)/

今日は、こどもの日の行事食を所変わればでご紹介したいと思います。

まず、北の北海道には『べこ餅』という、米粉と砂糖で作った餅を、葉っぱの木型で型抜きした和菓子があります。

長野県の山間部では笹でなく、朴葉でお団子をまいた『朴葉巻き』というお菓子が食べられています。

そして関東は、柏餅、関西は、ちまきです。

鹿児島では、『かからん団子』というサンキライの葉でお団子をはさんだり。

また南九州には、一晩灰汁に漬けたもち米を竹の皮で包み、さらに灰汁で数時間ほど煮込む『あく巻き』という餅もあります。

このあく巻き、結構エグみがあるのですが、西南戦争の際、西郷隆盛も持参するほど優秀な保存食なのです。

北は、和菓子で、南は、えぐみのある餅・・・日本って案外広いですね。

皆さん子供の日は、何を召し上がりましたか???

粽・・・なんと読むでしょうか??

2012-05-14

まあるいテーブル◎は、

みんなでおうちで、まあるくなって食卓を囲む、そんな時に「ちょっといいね」をお届けしたいをモットーとしています☆(*^o^)(^-^*)☆

今月は、『こどもの日』をテーマに家族愛を探したいと思います。

皆さんは、こどもの日と聞いて、何を思い浮かべますか?

私は、柏餅!です(^O^)☆

餅を挟む柏は、若い葉が生えてから古い葉が落ちるという性質があり、

これは親から子に渡って家系が絶えない事を祈って使われているのですね~

また、ちまき(答え粽!)は、中国で笹は邪気をはらい災いから逃れるという風習が古くからあり、

それが、平安時代に中国からもたらされたそうです。

どちらも、親が子を思う深い愛から受け継がれているのですね。

伝統食の裏に愛あり (v^ー゚)

今日は、こどもの日の行事食を所変わればでお送りします。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _*)>

 

秋葵・・・何と読むでしょ~か?

2012-05-11

こんにちわ!管理栄養士のはこしまです。

先日、スーパーで鹿児島産のオクラを見かけました。

もうそんな時期か~と嬉しくなって、早速夕飯に。

そんなオクラのねばねばには、コレステロールを減らし、血圧を下げるという

とっても嬉しい効果があります。

また、胃粘膜の保護、消化促進、整腸作用もあります。

なかなかあなどれませんね~

そう表題の答えは、オクラです!

昔は、秋の野菜だったのでしょうね(^^)

豚バラ肉で巻いてソテーしてみました↓

 

 

甘くて、丸くて、大きくて、うまいモノ・・・な~んだ?

2012-05-08

こんにちわ!管理栄養士のはこしまです(^^)

GWも終わり、ちょっと休みボケ・・・なんて私だけでしょうか?(笑

そんな気合が抜けた時に、風邪ってひくような気がします。

風邪に負けるな!ということで、

今日は、ビタミンCたっぷりのいちごについてお話しますね!

いちごの生まれ故郷は・・・?アメリカのような?(勝手な妄想ですが)

いえいえ、江戸時代にオランダから船で来たそうです。

当時のお侍さんは、あまりの美味しさにびっくりしたでしょうね。

そんないちごには、ビタミンCがたっぷりで10個で1日のビタミンCをとれると言われています。

10個はムリでも、毎日3個は食べたいですね。

最後に、題名の答えですが・・・

答えは『あまおう苺』です!頭文字が、あ・ま・お・うになるという、JA福岡さんの素敵なキャッチフレーズなんですよ。

もうそろそろ旬が終わるので、今のうちに是非!

筍の白い粉って何か知ってます??

2012-04-27

こんにちわ!

管理栄養士のはこしまです(^^)

今日は、今が旬の筍についてのうんちくです。

『古事記』にも記述があるくらい、

大昔から食べられていた筍は、

食物繊維が豊富で、うまみ成分であるグルタミン酸が含まれています。

だから、たけのこご飯は美味しいんですね!納得!

また、切り口に白い粉を見たことはないですか?

あれは、カビなどではなく、

チロシンといわれるアミノ酸で、

脳内成分ドーパミンが増加し、気力がUPします!!!

春は何だかぼ~っとしがちな季節ですが、

それにあわせるかのように旬をむかえる筍、

自然って良くできてますね。

旬のものをいただいて、明日も頑張りましょう♪

« Older Entries
Copyright(c) 2012-2015 株式会社まあるいテーブル All Rights Reserved.